123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-03-10 (Thu)
突然の訃報

坂上二郎さんが旅立たれました。


以前、NHKのドラマでご一緒させて頂いてから、色々お世話になりました。

時代劇でね、長屋の大家さんが‘坂上二郎さん‘ 私は店子(たなこ)でした。
うだつの上がらない亭主にキレてばかりいる役だったの。
旦那に竹ざるをぶつけるシーンで、中々上手く出来ない私に「こうやるんですよ」って
特訓をしてくれた二郎さん。

まるで、欽ちゃんとしていたコントのように楽しそうに笑いながら・・・。
二郎さんは‘ボケ‘ではなく、最高の‘つっこみ‘で撮影現場を大爆笑の演芸場にして下さいました。


二郎さんを囲んで!
二郎さんの右横が私です。
二郎さんを囲んで
NHK総合1998年9月~99年3月放送(全24話)
「新・腕におぼえあり」


そんな事がきっかけで、番組が終わってもゴルフに誘って下さったり
食事をご馳走していただいたり・・・。
こんな私を何かと気にかけて下さいました。

病気になられてからは年賀状のやりとり位でお会いできませんでしたが、
テレビで二郎さんの明るい笑顔を見るたびにお元気になられて良かったと思っていました。



夕方のニュースで欽ちゃんが「二郎さんのばか!」って言ったとき・・・
思わず涙が溢れて。。。。


二郎さん、日本の国民に愛と笑いをありがとうございました。


優しい優しい二郎さんの笑顔が頭に焼き付いています。




| 日々のぼやき | COM(1) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。