12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-16 (Mon)
終戦記念日の今日

89年間の永きに渡り、映画人生を貫いた名監督
「松林宗惠」さんの一周忌でした。


‘松林監督を偲ぶ会‘に参加させて頂きました。


今日は、1955年作品「人間魚雷回天」が上映されました。

戦後、10年後の映画です。
海軍士官であった松林監督が、仏教の教えと海軍の精神を映画に生かしたいと制作した映画です。

監督:松林宗惠
助監督:瀬川昌治
人間魚雷回天





そして松林監督の遺作となった「五月の空」に出演させて頂いた時の写真です。

            左:松林監督        私           右:瀬川監督
両監督C

2008年3月22日 撮影現場:深大寺にて

私の様なものがこんなことを言っては失礼ですが。。。
松林監督の印象は

とっても優しくて
とってもお洒落で
とってもお茶目

写真をみても取ってわかると思います




戦後65年。
戦争体験者は高齢化を迎え、減りゆく語り部。

私たちは、未来にそれを受け継ぎ風化させないように勤めなければいけないと思った終戦記念日でありました。




| 日々のぼやき | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。